H-IIAロケット 16号機打ち上げ(情報収集衛星)

11月28日午前10時21分、種子島宇宙センターからH-IIAロケットにより「情報収集衛星」が打ち上げられました。

打ち上げは成功! 関係者のみなさん、疲れ様でした。




打ち上げの様子がとてもうまく撮れている動画がありましたので載せます。
このビデオを撮った方は、H2A/H2Bロケット打上げレポートというブログで打ち上げの準備段階から写真や動画で状況を報告してくれています。


今回のペイロードは、政府の情報収集衛星「光学3号機」ということで、事実上の偵察衛星なので、あまり打ち上げに関する情報が多くはなかったですね。

今回の情報収集衛星打ち上げについて10月に発表されたときに北朝鮮が日本は北朝鮮と周辺地域を監視できる宇宙偵察システムを構築し「先制攻撃をしようとしている」と主張したとか。

種子島では、パトカーが巡回し、打ち上げ3日前から装甲車やヘリコプターでの警備が行われてたいへんだったらしいです。


茎南小学校の宇宙留学生たちは、みな長谷展望公園へ集まって打ち上げを見たようですね。 (他の学校の留学生も一緒だったかもしれません。)

留学生は9月のH-IIBロケット打ち上げに続き、打ち上げを二度も見ることができた。なんかとっても羨ましいな。 ふつうにはなかなか見れるものではないですからね。 

とってもよい刺激を受けているよきっと。


スポンサードリンク

月の土地・火星の土地

このブログ記事について

このページは、tadが2009年11月29日 22:14に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「茎南小学校 合同大運動会」です。

次のブログ記事は「安納芋いただきました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。