宇宙留学生募集(第15期)

平成22年度 宇宙留学生募集(第15期)の受付が9月1日から始まっています。

14期生がまだ、夏休みが終わって第2学期が始まったばかりですが、もう、募集の時期なのですね。
そういえば昨年9月初めに、どうも先着順が考慮されるらしいということで急いで、申し込みをしたことを思い出します。

昨年の "新聞の 「宇宙留学生」 募集案内" 記事 


今回の平成22年度 宇宙留学生募集のポスターも載せますね。(笑)
南種子町役場ホームページより)

クルージング体験の写真は、今年5月の第14期生のものですね。

宇宙留学生募集(第15期生)ポスター

申し込みを検討されている方は、早めに決めて申し込んだほうがいいです。

南種子町役場ホームページの 「教育」 第15期宇宙留学生 をクリックすると案内のポスターが表示され、その一番下に各種関係資料へのリンクがあります。

申込書をダウンロードし、記入して南種子町教育委員会へ郵送すれば受け付けてもらえます。


そういえば、宇宙留学連絡協議会会長 大崎さんのブログでも、宇宙留学第15期生募集 記事を8月に書いてましたね。


14期生のうちの娘は夏休みに神奈川へ戻ってきて、宿題がめちゃ多いとぼやいていました。(笑) これは、茎南小学校だけ宿題が多いのか、他の宇宙留学生の小学校も多いのか、、?

ですが、とても元気でしっかりとしてきたようで、今のところ宇宙留学に行かせてよかったと満足しています。


スポンサードリンク

月の土地・火星の土地

このブログ記事について

このページは、tadが2009年9月 3日 17:09に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「宇宙留学 1学期終了で神奈川へ」です。

次のブログ記事は「HTV/H-IIBロケット打ち上げ成功!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。