「ふたつのスピカ」最終回 NHKドラマ

ふたつのスピカ」(NHKドラマ)、とうとう昨日が最終回でした。

みなさん、いかがだったでしょうか?


私はあまりドラマを見ないのですが、この「ふたつのスピカ」は、第5話以外は全部見ました。
第5話だけ見逃してしまったのがちょっと残念!

ドラマが全7話だったので、もう終わってしまうのかと言う感じでしたが、久しぶりに思い入れしながら見ることができましたよ。

ちょっと、突然展開するようなところもありましたが、充分楽しめました。


最終回は、「夢を実現するために優先するもの」、「本当の仲間」がテーマ。
秋(第6話で死亡)からの未来メールでのメッセージにより、アスミは強くなりました。
生きたくても生きることができない、そして、受けたくても受けることができない訓練。迷いのあるアスミに秋からのメッセージは強く心に響きました。


最後の場面はNASA留学から5年後、アスミが宇宙飛行を実現し、在学していた宇宙学校でのセレモニーで、後輩みんなに語りかける。

 「みなさん、夢をかなえる秘訣は何だと思いますか?」

 「それは、夢を持つことです。」 と。




ふれあいミーティングが行われていたのですね。知りませんでした。(汗)
ふたつのスピカ ふれあいミーティング(7/14)のトークショーの一部の様子は、次のところで見れます。
  ↓↓↓
http://www.nhk.or.jp/pr-movie/index.html?id=0243


ドラマで使われた音楽もよかったですね。あの、ピアノの混沌とした、迷い、悩みを表現したような音がとても印象に残りました。

その音楽は、すでに楽曲配信中です。
ふたつのスピカ サウンドトラックは、8月5日発売予定とのこと。



スポンサードリンク

月の土地・火星の土地

このブログ記事について

このページは、tadが2009年7月31日 09:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ロケットを利用して、、 要因を取り除く?」です。

次のブログ記事は「スペースシャトル 「エンデバー」 STS-127 mission」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。