スペースシャトル 「エンデバー」 STS-127 mission

7月15日にスペースシャトルエンデバーが打ち上げられています。

エンデバー打ち上げ

今回は、バナナリバーを見ながらの打ち上げ写真です。

川面に映るロケット噴射がきれいですね。





今回の STS-127 mission は、国際宇宙ステーション(ISS)の宇宙飛行士の交代や「きぼう」日本実験棟への船外実験プラットフォームと船外パレットが取り付けになります。

若田さんもこのエンデバーに乗って地球に戻る予定です。






 (提供:NASA)


今回のミッションで7月19日、船外実験プラットフォームと船外パレットが取り付けられて「きぼう」日本実験棟がついに完成しました。
これで、船内及び船外での実験環境が整いましたね。


「きぼう」船外実験プラットフォーム

                                                      (提供:NASA)

この写真は、「きぼう」日本実験棟で、ちょっとわかりにくいかもしれませんが、右奥についているものが、今回取り付けた船外実験プラットフォームと船外パレットになります。


そして、7月28日、スペースシャトル「エンデバー」と国際宇宙ステーション(ISS)が切り離されています。

ISS エンデバー切り離し

                                                      (提供:NASA)


若田さんの搭乗したシャトルがいよいよ、地球に戻ってきます。

宇宙での滞在138日だそうです。当初の予定では3ヶ月半だったんですが、エンデバーの打ち上げが、なかなかできずにいましたからね。
若田さん、お疲れ様でした。


若田さん、ちょっと変わったこんな実験もしてました。(笑)
  ↓↓↓
「下着の実験も成功」若田さん今夜地球へ


本日、日本時間7/31 23時48分頃、ケネディ宇宙センターに着陸予定。
みんなで、着陸を見守りましょう。



スポンサードリンク

月の土地・火星の土地

このブログ記事について

このページは、tadが2009年7月31日 12:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「ふたつのスピカ」最終回 NHKドラマ」です。

次のブログ記事は「宇宙留学 1学期終了で神奈川へ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。