「ふたつのスピカ」 補足

昨日、紹介した「ふたつのスピカ

ちょっと補足です。


題名にある「スピカ」は、おとめ座の一等星で、和名「真珠星」。

二つの星の実視連星であり、物語では、アスミが小さい頃、父から「スピカは二つの星が支えあって輝いている」と教えられて、その言葉がずっとアスミの心の支えになっているということになってます。


ドラマでは、原作で重要なキャラのライオンさんが出てこない。そのかわり、 原作にない、現役宇宙飛行士から励まされながら、、、という設定なのかな。



アニメ(2003年~2004年)も再度、放映される予定ですね。

【放映時間】

6月30日(火)スタート
BShi: 毎週火曜 午後7:25 -



ふたつのスピカ」は現在も、月間コミックフラッパーに連載中。

ちょっと恥ずかしかったのですが、フラッパー買ってみましたよ。

月間フラッパー  フラッパー ふたつのスピカ


コミック本は、6月23日に15巻が発売予定になってます。

コミック本 → ふたつのピスカ コミック

アニメDVD → ふたつのスピカ DVD


スポンサードリンク

月の土地・火星の土地

このブログ記事について

このページは、tadが2009年6月20日 18:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「宇宙学校ドラマ 「ふたつのスピカ」スタート」です。

次のブログ記事は「2009サマーキャンプin韓国」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。