2009年5月アーカイブ

日本時間5月付12日午前3時1分 スペースシャトル「アトランティス」がケネディ宇宙センターから打ち上げられました。
そして、帰還は天候の影響で少し延びてますね。23日の帰還予定も延期され今のところ、日本時間の本日5月24日、午後11時11分の予定です。

スペースシャトル「アトランティス」打ち上げ

                                                      (提供:NASA)

このミッションは、STS-125 とよばれていて、ハッブル宇宙望遠鏡(Hubble Space Telescope HST)の修理が目的です。

子ども達が計画した先日の茎永探検サイクリングは、楽しめたようですね。

10時に茎南学校に集合して、溜池、豊満神社、赤米館から宇宙センター大崎射場へ、 そして、頂上の山でみかん狩りまでしたとのこと。
海岸で3時まで遊んだようです。

うちの子は、結局、里親さん宅の電動アシスト付自転車を借りての参加で、「途中の坂道 も楽々だったよ~。」と言っていました。

自転車を神奈川から送らなかったので、どんな自転車で参加するのか気になっていましたが、 一番、楽したようです。


一緒に参加してくださった大崎さん、お疲れ様でした。そして有難うございました。



さて、5月9日には、日本宇宙少年団 南種子町宇宙科学分団への入団式、そして、その分団 の結成25周年式典が種子島宇宙センター・宇宙科学技術館にてありました。

自転車を送るか、どうする?

種子島で4月6日 登校初日に別れて以来、当たり前なんですが子どもと会っていない。

週に一度の子どもからの電話も、私は最初の週に少し話しができたぐらいで、あとは、妻のほうで手続きの関係で里親さんと話をしたついでだったり、私が自室に閉じこもっている間に妻が電話にでて、そのまま切られたり。 直接、話ができていなくて私は少し寂しいところもありますが、当の本人は元気にやっているようです。


4月26日、妻が受けた子どもからの電話では、種子島に自転車を送ってくれとのこと。

大崎さんのブログでも、書かれていましたが、4月25日、バーベキューをして頂いた後に、に宇宙留学生だけの子ども会が開催されたようです。

議題は「磯遊びが出来なかったので、ゴールデンウイーク何処か連れて行って」という内容で。(笑)

子どもたちで話合って、茎永探検サイクリング 5月5日決行! 里親さんにも協力して頂けることになったそうです。

有難うございました。 そして当日、ご協力よろしくお願いします。

月の土地・火星の土地

このアーカイブについて

このページには、2009年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年4月です。

次のアーカイブは2009年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。