2009年4月アーカイブ

宇宙留学 初日(4月6日(月))

いよいよ、初登校の日です。

昨夜、子どもとは里親さん宅で別れています。子どもたちは、子どもたちで登校し、私たち実親は、学校の近くの旅館に宿泊しましたので、そこから学校へ向かいます。

うちの子ともう一人の留学生は、初めての登校で少し遠い道のりはだいじょうぶかな?っとちょっと心配してました。(うちの里親さんは学校から少し離れたところに住んでいます。)
あとから聞くとこの朝は車で送ってもらえたらしいです。

9時少し前までに学校へ行きまして、さあ、式典が始まります。

  • 宇宙留学生、転校生の歓迎式
  • 始業式
  • 新一年生の入学式

少人数ですが、先生方もやさしそうでとてもよい感じの式典でした。

始業式の前日、南種子町 その2

さて、次はインギー鶏。観光パンプレットにインギー鶏の紹介はありましたが、その付近に行って も見当たりません。どこにインギー鶏がいるのか?

いました、インギー鶏が小学校の校庭に。現在は花峰(はなみね)小学校で飼育されています。

インギー鶏

1894年、イギリス帆船「ドラム・エルタン号」が前之浜海岸で座礁したおり、村人が救難活動に 奔走し、作業に協力したり、乗組員たちを手厚くもてなしたりしました。そのお礼に船中で飼われていた鶏11羽を贈られたとのことで、それらの鶏の子孫がこの写真の鶏たちになります。

始業式の前日、南種子町 その1

あらかじめ留学生活のために送付しておいた荷物の整理は、里親さん宅で机、ベッド、衣装ボックスなどの準備をしていただいていたため、その日のうちにある程度済片付いてしまいました。

当初、種子島へ来た翌日の4月5日は、まだ、荷物の片付けをしなければならないだろうと思い、 特に何もほかのことを考えていなかったのですが、里親さんのご好意で車を1日貸して頂けることになりましたので、子どもと一緒に南種子の町を見て回りました。

昨夜、私の宿泊した旅館に、種子島の観光パンフレットがありましたので、それを見ながら出発です。

まずは、やっぱり、気になる学校のまわりです。

宇宙科学技術館まで、3km。日本のなかで一番宇宙に近い小学校ということになるのですね。

茎南小学校

北朝鮮が2009年4月5日、人工衛星「光明星2号」をロケットで打ち上げました。
しかし、他国は、長距離弾道ミサイルとの報道ですね。

今回の発射が、本当に人工衛星だったのか、長距離弾道ミサイルだったのかの判断は、発射失敗したとされる、実際の搭載物を確認するしかないようです。


いざ、種子島へ 出発の日

とうとう、種子島へ行く日がきました。 4月4日(土)です。

小学校の始業式が4月6日(月)であり、その前日の 「4月5日までに保護者同伴で御来島ください。」とのことなので、4日にするか、5日にするか少し迷いましたが、荷物の片付けのことや、 島の雰囲気に慣れるということを考えて1日余裕をみて4月4日(土)に行くことにしていました。
(里親さんには、4月4日からうちの子の受け入れをお願いして)


お祭り太鼓

実は、この出発の日(4月4日)は地元でのお祭りの日でもありました。

うちの子はお囃子保存会にも入っていて、太鼓を叩いてから11時ごろ、みなさんにお別れをしての出発だったのでとても慌ただしかったのです。
ですが最後にお祭りに少しでも参加できて地元での思い出になってよかったのではと思っています。


種子島へ飛行機手配と荷物の送付

宇宙留学の開始がせまってきました。 どうやって、種子島へ移動する?

九州南部の島、種子島。神奈川からどうやって行くの?というところですが、普通に考えれば、東京羽田 -- 鹿児島空港 -- 種子島空港 と飛行機の乗り継ぎで行くのがよさそうでした。


種子島へのアクセス

羽田からの直行便はありません。
また、鹿児島から、超高速船トッピーも1日5往復でていますが、空港と乗場(鹿児島本港南埠頭)までの距離(リムジンバス約55分)と、到着する種子島の西之表港が島北部であり、やはり南種子町まではそれなりの距離があります。


ずっと飛行機に乗っていませんでしたが、最近では 「先得割引」 というのがあって、搭乗予定日の1ヶ月以上前までの予約で適用され、予約変更はできませんが、通常料金の半額以下でチケット購入できます。

なるべく早めの手配をお勧めします。
私は、様子をみていたところ、知らぬまに残り4席とかになっていて焦ってしまいしました。


月の土地・火星の土地

このアーカイブについて

このページには、2009年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年3月です。

次のアーカイブは2009年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。